筋トレの効果っていつから出るの?初心者必見!

こんにちわ、初心者からベンチプレス100キロあげようとしてるライオンの中の人です。

今日は筋トレを始めたばかりの人が気になる、筋トレの効果がいつから出始めるのかということについてです。

僕は腕とかめちゃくちゃ細かったんですが、自分で体が大きくなったと実感し始めた時期、そして他の人から「大きくなったな」と言われ始めた時期とがあります。

科学的な筋肉の成長の仕方も含めて書いています。

細マッチョを目指したい!そんな男性へ

筋トレの効果っていつから出るの?初心者必見!

筋トレの効果がいつでるのか、初心者の疑問に完全に答えます。ちなみにネタバレすると、一応毎日効果は出てます。

自分で「体大きくなってきた」と実感できるまで

部位と年齢にもよります。

もっとも簡単に効果が目に見えやすいのは胸筋です。そして胸筋なら、

20代から30代の方なら2ヶ月から3ヶ月ほどで目に見えてでかくなってきます!年を取るにつれて、少しずつ期間が伸びていくといった感じです。

初心者の方はまずベンチプレスから始めている方も多いと思います。最初の1ヶ月で効果がないとか言って諦めないでください。3ヶ月もしたら、胸筋めっちゃ出てきますよ。そしてこれがモチベーションになります。

胸筋は効果が出やすいから初心者が最初に始める筋トレとしておすすめですね。

ちなみに、背筋とか下半身は自分でも気がつくまでかなり時間がかかります。6ヶ月ほどで自分で気がついて来る頃ではないでしょうか。

こちらは時間がかかりますが、目に見えていなくても確実に筋肉は増えていてどこかで一気に成果が表れてくる部位なので、腕を励みにこちらも諦めずに続けましょう。

そこまで続けるためのモチベーションの上げ方も記事に書いています。

他人から「大きくなったやん」と言われ始めるまで

およそ3ヶ月から6ヶ月といったところです。人によりますが、3ヶ月もした頃には今まで着ていた服の胸の部分が張ってきます。そうしたら周りの人も声をかけてくれるようになりますよ。なんか大きくなった?って笑

その瞬間が筋トレをがんばってよかったとも思える一瞬なので、是非それまで続けてみましょう。

下半身は正直あまり気がついてもらえにくいです。皆さんあまり見ませんので。ただ、下半身が大きくなると全体的に筋肉質に見えます。

トレーニングは辛く効果が見えにくい下半身ですが、体の筋肉の大部分は下半身に集まってます。1年ほど継続できたら、あなたの体は全体的に見違うほど変わってくるでしょう。

すぐには筋トレの効果が出ないの?科学的な答え

何故筋トレの効果はすぐに出ないのでしょうか。

人間というのは基本的に変化を嫌います。そのため、いくらトレーニングをしても基本的には元に戻りたがるだけなんです。

ただ、筋トレは負荷の高いトレーニングを続けることになります。そうすると筋肉も、その高強度に慣れるために少しずつ筋肉を強くしていきます。本当に少しずつなので目には見えませんが、筋トレした2日後、3日後には必ず強くなっています。

これを続けると筋肉が大きくなっていくということです。人間は変化を嫌うので少しずつです。筋トレでちぎれた筋繊維を修復する過程で少し強くするんです。

科学的に言えば、目に見えないだけで毎日効果がでているってことですよ。

3ヶ月もすれば目に見えて成果ができます。

体が大きくなるまで続けるためのモチベーションの上げ方

筋トレ3ヶ月も続けられないって方もいるのではないでしょうか。でも、3ヶ月後に次のようなメリットがあるってわかったら、どうですか?

自分に自信がついて色んなことがうまくいくようになります

筋トレをしていたら自分に自信がつくんです。理由次の通りです。

    • 筋肉がついて自分が強くなるから
    • 辛いトレーニングを行っている自分はすごいから
    • 継続して筋トレできるなら正直なんでもできるから
    • 脳内ホルモンのセロトニンやドーパミンが分泌されるから
  • 筋トレなんてしんどいことを継続して続けられる人はぶっちゃけなんでもできますよ。上司に怒られてもなんか失敗しても、最悪自分のほうが強いからなんとなかるって思考になります。笑

    とにかく自信がつくって良いってことです。

    セロトニンは別名幸せホルモンとも呼ばれている脳内ホルモンです。精神状態が落ち着きます。筋トレすることでも分泌されるので、落ち着いて物事を考えられるようになります。逆にドーパミンは興奮物質で、物事のやる気が出てくるようになります。

    他人からの見る目が変わります

    残念ながら、人ってなんやかんや最初は見た目で判断してしまいます。もちろん中身も大切ですが、見た目を整えるって思っている以上に大切です。明らかにムキムキな人には周りはあまり歯向かってきません。笑

    本能だと思います。これも悲しい事実ですが、体が細いなよなよしい人がプレゼンするより、マッチョで自信たっぷりな人がプレゼンするほうが間違いなく受け入れてもらいやくすなります。

    ちなみに筋トレをしている人の平均給与は、していない人の平均給与より高いという研究結果があります。これも見た目が大切であるという1つの証拠でしょう。

    筋トレの継続は大変ですが、メリットは想像以上に大きいですよ。

    こちらの記事に筋トレのメリットについてまとめています。

    筋トレをする鬼のようなメリットを34個全部公開します

    男女共からモテます

    筋肉があると女性からモテます。これも女性の本能なのですが、肩幅が大きい男性を女声は好むと言われています。力が弱い女性が、守ってもらうために力の強い男性に惹かれることは本能です。

    また、筋トレをすればわかりますが、男性からもモテます。笑

    変な意味ではなく、友達から筋肉をやたら触られたり。筋トレについて聞かれ始めたり。コミュニケーションの幅も広がりますよ。

    やっぱり男性はマッチョに憧れますよね。

    結論:筋トレの効果っていつから出るの?出始めたら人生変わる

    効果が出やすい胸筋であれば筋トレを初めて3ヶ月ほどもすれば明らかに自分で効果が出始めていることがわかり始めます。3ヶ月を超えてくると、他人からも筋肉がある人というイメージを持たれてくる頃です。

    最初の1ヶ月2ヶ月は効果がでなくで心配になることもあるかもしれません。でも、上でも説明したように目に見えないだけで筋トレをしていれば筋肉は毎日成長をしています。だから心配しなくても大丈夫です。

    諦めずに続けてください。他人に気づかれるくらいの筋肉がついてきた頃には、確実に人生が変わります。まずは3ヶ月です。

    最後に:筋トレが継続できる人はなんでもできます

    いかがでしたか?筋トレの効果がいつ出るのかよくわかっていただけたでしょうか。自分で見た目でわかるまで3ヶ月ほど、それ以上続けたら他人からもわかるレベルで筋肉がつきます。でも実際は、毎日でてます。

    ちなみに筋トレを継続できる人の平均年収が高い理由に、物事を継続できる力があるからということもあります。僕の場合は筋トレと同時に毎日英会話もしています。

    脳の筋トレも必要ですしね。英会話も継続して勉強できれば人生変わることの1つなので、興味がある方が是非英語に関する別の記事も読んでみてください。

    筋トレ同様、継続するだけで人生変わってくるのでまずは無料体験をどうぞ。たった25分の体験です。下の記事から受けるべき無料体験をチェックしてみてください。

    記事は以上です。

    ABOUTこの記事をかいた人

    英語と筋トレとプログラミングとツイッターに命かけてます。「俺はライオンやで」の中の人です。 まったくの初心者が英語が話せるようになって筋肉がついて、プログラマーとして就職できるブログです。 プロフィール記事に詳細書いてるので詳しくはそちら。 写真はそのうち貼ります