筋トレの効果はすぐ出るの?いつから出るのか徹底検証

こんにちわ、初心者から1年半でベンチプレス100キロあがったライオンです。

筋トレがんばってるけど効果がでない!いつから出るの!?という問いに今日はお答えいたします。

筋トレは比較的効果が出るのが早いです。 さすがに1ヶ月とかで効果は出にくいですが、正しいやり方で筋トレができていれば必ず効果は出てきます。

科学的な筋肉の成長の仕方も含めて書いています。マッチョな優しいお兄ちゃんを一緒に目指しましょう。

筋トレの効果がでずに焦る前に

筋トレをしていくうえで大切なことに、タンパク質の摂取があります。トレーニングをする人がよく飲んでいる、プロテインです。

良質なプロテインを摂取しているかで、筋トレ効率が2倍くらい変わってくると言っても過言ではありません。

筋トレの効果っていつから出るの?初心者必見!

筋トレの効果がいつでるのか、初心者の疑問に完全に答えます。ちなみに結論から言うと、一応毎日効果は出てます。

自分で「体大きくなってきた」と実感できるまで

部位と年齢にもよりますが、明らかに自分で体が変わったと思える時期がきます。

もっとも簡単に効果が目に見えやすいのは胸筋です。そして胸筋なら、

20代から30代の方なら2ヶ月から3ヶ月ほどで目に見えてでかくなってきます。

そしてこのあたりで十分、筋トレをしていない人からしたら羨ましいくらいのボディに見えるようになると思いますよ。

3ヶ月くらいしてるけど体変わってないよ!って方はメニューがよくないのかもしれません。下の記事を参考にしてください。

知らないと損してる、筋トレの効果的なメニューの組み方

初心者の方はベンチプレスから始めている方も多いと思います。全然筋肉つかないとか言って諦めないでください。3ヶ月もしたら、胸筋めっちゃ出てきますよ。そしてこれがモチベーションになります。

胸筋は効果が出やすいから初心者が最初に始める筋トレとしておすすめですね。

ちなみに、背筋とか脚は自分でもあんまり効果が出ているかがわかりません。笑
ただ重量は増えているので、間違いなく筋肉がついています。

目に見えて体を変えたい人は、まず胸筋や腕とかしてみることをおすすめします。

モチベーションが続かないよ!って人は記事の後半をお楽しみに!

他人から「大きくなったやん」と言われ始める

半年くらいしたら、他人から見ても明らかに体が変わっているみたいです!僕は半年に1回ほど会う友達には、会うたびに「めっちゃ体でかなってるやん」と言われます。

その瞬間が筋トレをがんばってよかったとも思える至福の一瞬なので、それまで続けましょう!

ちなみに下半身はあまり気がついてもらえません。ただ、全身の筋肉の70%は下半身に集まっています。下半身を鍛えると、太りにくく痩せやすい体が手に入ります。

体全身を引き締めるためにも、下半身もできる余裕があるなら続けてほうが良いですね。

すぐには筋トレの効果が出ないの?科学的な答え

何故筋トレの効果はすぐに出ないのでしょうか。

人間というのは基本的に変化を嫌います。そのため、いくらトレーニングをしても基本的には元に戻りたがるだけなんです。

ただ、筋トレは負荷の高いトレーニングを続けることになります。そうすると筋肉も、その高強度に慣れるために少しずつ筋肉を強くしていきます。本当に少しずつなので目には見えませんが、筋トレした2日後、3日後には必ず強くなっています。

これを続けると筋肉が大きくなっていくということです。人間は変化を嫌うので少しずつです。筋トレでちぎれた筋繊維を修復する過程で少し強くするんです。

科学的に言えば、目に見えないだけで毎日効果がでているってことですよ。

3ヶ月もすれば目に見えて成果ができます。

体が大きくなるまで続けるためのモチベーションの上げ方

筋トレ続かないー!って人に、筋トレのメリットを一部紹介します。

自分に自信がついて色んなことがうまくいくようになる

筋トレをしていたら自分に自信がつくんです。理由次の通りです。

    • 筋肉がついて自分が強くなるから
    • 辛いトレーニングを行っている自分はすごいから
    • 継続して筋トレできるなら正直なんでもできるから
    • 脳内ホルモンのセロトニンやドーパミンが分泌されるから
  • 筋トレ続けられるようになるとぶっちゃけなんでもできます。上司に怒られてもなんか失敗しても、最悪自分のほうが強いからなんとなかるって思考になります。笑

    とにかく自信がつくって良いってことです。

    セロトニンは別名幸せホルモンとも呼ばれている脳内ホルモンです。精神状態が落ち着きます。筋トレすることでも分泌されるので、落ち着いて物事を考えられるようになります。逆にドーパミンは興奮物質で、物事のやる気が出てくるようになります。

    他人からの見る目が変わる

    残念ながら、人ってなんやかんや最初は見た目で判断してしまいます。もちろん中身も大切ですが、見た目を整えるって思っている以上に大切です。明らかにムキムキな人にはあんまりきつい意見言いづらくないですか?笑

    これが本能です。悲しい事実ですが、体が細いなよなよしい人がプレゼンするより、マッチョで自信たっぷりな人がプレゼンするほうが間違いなくウケが良いです。

    ちなみに筋トレをしている人の平均給与は、していない人の平均給与より高いという研究結果があります。これも見た目が大切であるという1つの証拠でしょう。

    筋トレの継続は大変ですが、メリットは想像以上に大きいですよ。

    こちらの記事に筋トレのメリットについてまとめています。

    筋トレをする鬼のようなメリットを34個全部公開します

    男女共からモテる

    筋肉があると女性からモテます。これも女性の本能なのですが、肩幅が大きい男性を女声は好むと言われています。力が弱い女性が、守ってもらうために力の強い男性に惹かれることは本能です。

    また、筋トレをすればわかりますが、男性からもモテます。笑

    変な意味ではなく、友達から筋肉をやたら触られたり。筋トレについて聞かれ始めたり。コミュニケーションの幅も広がりますよ。

    やっぱり男性はマッチョに憧れますよね。

    結論:筋トレの効果っていつから出るの?

    上半身なら3ヶ月くらいですかね。

    最初の1ヶ月2ヶ月は効果がでなくで心配になることもあるかもしれません。でも、上でも説明したように目に見えないだけで筋トレをしていれば筋肉は毎日成長をしています。だから心配しなくても大丈夫です。

    続けてるけど効果がないって人は次の記事を読んだほうが良いです。

    知らないと損してる、筋トレの効果的なメニューの組み方

    諦めずに続けましょう。他人に気づかれるくらいの筋肉がついてきた頃には、確実に人生が変わります。まずは3ヶ月です。

    最後に:筋トレがほど効果がでやすくメリットが大きいものはない

    とりあえず、筋トレは最強です。筋トレに興味を持って、この記事をここまで読んだあなたはもうほぼ最強です。

    ここまで効果が出やすくメリットが大きい趣味なんてそうそうありません。

    正しいメニューで正しく継続していると、必ず効果が出ます。保証します。これからも筋トレライフを楽しみましょう!

    記事は以上です。

    最短で理想の筋肉を手に入れたいなら僕も使ったコチラ!

    筋トレだけしていても筋肉はなかなかつきません。筋肉をしっかりと合成するためには、栄養補給と睡眠が不可欠です。日本人はほとんどの人がタンパク質が不足しています。

    高品質なタンパク質が十分な量入っている人気No1のプロテインがゴールドスタンダードです。タンパク質だけでなく、筋肉の合成に必要なその他の多くの栄養素もたくさん含まれています。多くのトレーナーに愛されるには、その理由があります。