【留学レビュー記事】フィリピン留学JKILCインタビュー!

まったくの英語初心者からたった半年である程度話せるようになったライオンの中の人です。

フィリピン留学って数が多すぎてどれか悩みますよね。でも悩んでる間にも時間はどんどん進んでいます。時間は大切な資源です。ぶっちゃけ学習内容についてどこの学校も対して変わりません。悩んでる時間もったいないですよ。

この記事は、フィリピン留学の一つJKILCのレビュー記事です。JKILCのオーナーさんにインタビューと、ついでに1日留学だけしてきました!

雰囲気やメリット・デメリット漏れなく公開するので、フィリピン留学に興味がある人や留学の学校選びの際に参考にしてください。
5分ほどで読めると思います。

【留学レビュー記事】フィリピン留学JKILCインタビュー!

JKILCの学校画像

フィリピン留学JKILCの特徴

JKILCは受け入れの定員がMAXでたったの10名だそうです。そのため、かなりゆっくりと留学期間を過ごすことができます。また、ご飯、洗濯、料理からすべて専属のメイドが行うため、英語の勉強のみに集中することができます。

ちなみに宿舎はかなり豪華です。写真を貼っておきます。

フィリピン留学JKILCの宿舎
宿舎の外観
フィリピンJKILCの内装1
1人部屋にあがるまでの階段
フィリピン留学JKILCの
部屋の外になる共用の場所

レッスン中の外出にも臨機応変に対応してくれます。そのため、レッスンだけでなくフィリピンのマニラの観光もしてみたいという方にはとてもおすすめです。買い物とかで実践的な英語を使えるのは良いですね。

他のフィリピン留学の多くはレッスン中の外出ができないようです。

また宿舎にカラオケセットがあります。またここのオーナーがお酒とカラオケが好きなので、希望したら付き合ってくれます。この豪邸で歌ったカラオケはかなり気持ちよかったです。笑

JKILCでの留学のメリットとデメリットをピックアップ!

この学校のメリットを挙げてみました。

  • 空港までの送迎が完備だった点
  • 作ってもらえるフィリピン料理がとても美味しかった点
  • 1人部屋がすごく豪華だった点
  • メイドがほぼ専属だった点

特に料理と部屋に関しては別格です。めっちゃ美味しいです。フィリピンの料理は口に合わない人も多く、フィリピン留学の失敗の一つの原因とも言われます。料理が原因で留学を失敗したくないという人はこのスクールを選んで間違いないでしょう。

1人部屋めっちゃ豪華でしたが、写真撮り忘れましたすいません….

次にJKILCの留学のデメリットと感じた点です。

ここにタイトル
    • 夕食以降は外出が不可だった点
    • 生徒が少なく、少し寂しく感じたこともあった点

6時から夕食でしたが、それ以降は基本的に外出が禁止でした。夜中に出歩くことは安全面も考慮して原則禁止とのこと。またMAXの定員も少なく、他の生徒との交流はとんどありません。

ぶっちゃけレッスン後は暇でした。オーナーによると皆さん夜はテキストの予習を頑張っているとのこと。

逆に言えば、レッスン後にがっつり自分で勉強できる点は、英語を勉強しにきている方にはメリットかもしれませんね。

申込方法

下記がJKILCのホームページのお問い合わせのページです。

JK INTERNATIONAL LANGUAGE CENTER

質問とか申込希望があればお問い合わせフォームより送ればすぐに返ってきます。

f:id:ryoutyanneru:20190126185015p:plain
JKILCのお問い合わせボタン


ちなみにライオンさんのブログを見たって言ってもらえたら今なら1割引きしてくれるのでもし申し込むなら名前使ってください。

フィリピン留学するまでと、留学中の流れ

出発の前日にスカイプでの空港の待ち合わせ場所の打ち合わせを行いました。写真を利用してわかりやすく教えてくれました。当日も、指定の場所にスカイプで話した日本人の方が迎えにきてくれるので、安心して合流まですることができました。

その後は宿舎で宿舎の利用方法やレッスンについてのオリエンテーションを受けてその日は終了です。

オリエンテーション等はすべて英語でした。そのため、留学失敗あるあるの「海外行ったけど日本語ばかりしゃべってた」みたいなことは起こらないと思います。

翌日の朝ごはんの希望時間を聞かれたので、8時からを希望しました。留学中の基本的な流れは

  1. 朝食
  2. 9時からマンツーマンレッスン
  3. 12時から昼食
  4. 13時からマンツーマンレッスン
  5. 18時から夕食
  6. その後フリータイム

となっています。外出希望の際はこの時間中に講師とともにであれば好きに外出できるとのことでした。日中日本人の方と話すことはありません。英語漬けになりたい方にはピッタリですね。

まとめ

  • 落ち着いた環境で勉強したい方
  • 勉強に集中したい方
  • フィリピンでの食事を心配されている方
  • 日中に外出されたい方

であれば、JKILCで良いと思います。うるさくてレッスンより遊びに夢中になってしまったとか、食事がまずくて快適ではなかったなどといった失敗はありません。

JK INTERNATIONAL LANGUAGE CENTER

留学だけで英語が完璧に話せるようになるとは言いませんが、英語が話せるようになる未来は確実に近づきます。英語漬けになれることは大きなメリットですね。

スクール選びで迷う時間はもったいないので、いいとこ見つけたらサクッと決めちゃいましょう。

記事は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です